• 1/1PAGES

LUMIX DMC-TZ5だぞぉ〜

新しいデジカメを買っちゃったでぇぃ。

ゴールデンウィークも終わったし、入学卒業シーズンでもないし、夏休みでもないし、花見シーズン終わったし、運動会まだまだやし・・・ただ、そこはかとなく今欲しかったから、買ったぞぉい!

買ったのは、LUMIX DMC-TZ5


きみまろズームで有名なパナソニックの10倍ズーム搭載ハイテクメカである。ズームするとここまでビヨーンと飛び出よる。



きみまろズームというイラツク名称のおかげで買う気がうせかけた事もあったが、コンデジで10倍、910万画素(有効画素)、広角28mmm、顔認識まずまずという魅力たっぷりのスペックに手が出た。
ちょぃ前にTZ3を買いかけたが、画素数がちょぃ寂しいので、ちょぃと待ってみようと思ってたんやが、待望のスペックでTZ5がちょぃ前に発売されたちょーぃ。
・・・・・えーと、発売当初は当然価格もやゃ高めの4万前後。1ヵ月、2ヵ月と経過して今なら3万前半〜半ばが相場。まず、ジョーシンに行くとあいかわらず話ならん。店頭表示が3万9千円ぐらいで、ポイント付けても3万6千円ぐらいという人をコケにしたお値段。しかも、阪神の試合結果ボードがあいかわらず遅く速報性ゼロ。・・まぁ、これは関係ない話として、ここから話を進めるのはしんどいので、カメラのキタムラに見に行ったら本体+2GのSDカード+5年保証+卓上三脚+無料お試しプリント券20枚+なんとか撮影券+なんとかかんとかサービス券+・・・と色々付けて3万2千円ぐらいという太っ腹値段。本体だけでも3万2千円なら、まーまぁー安いのに2GSD付けて+5年・・あ、繰り返しや・・

っちゅう事で、数年前から使ってるフジのF10ともサヨナラ。下取り3000円でサヨナラ〜。買った当初は630万画素のデジカメといえばなかなか素晴らしいもんやったんやが、今630っちゅうたらハハハ。技術の進歩っちゅうのは凄いやね。

TZ5の使用感は・・・また今度。

画像きちゃなく安定する装置

なんでもかんでもコピワンかけるなっちゅうねん。
ケーブルまでぜーーんぶコピワンかけられたら話ならん。
音楽番組やらなんやら、プレイリスト作って編集でけへんがな。
っちゅーーーーーー事で、どうしても必要になった画像きちゃなく安定する装置。
色んな機器がでとるが「ワイドの自動認識&S端子使える&ちびこぃ&実績まずまず」で選んだのがMVE784

ちょちょぃと配線繋ぐだけでOK。簡単にコピワンさよならお元気で。

さすがにHDMIで繋いだデジタル画像と比べると、やっぱきちゃない。
家族には概ね「OKやん。これできちゃない? なにが? 病気ちゃう?」と言われとるが、個人的には「やゃNG。致し方なく・・」状態。
せっかく、ぜーーーんぶデジタルで揃えとるのに、間にアナログが入ってしもぉて・・
っちゅうても、こればっかりはどうしようもない。むぐぐ・・

光やねん

こんまえの土曜日から光開通。ネット、テレビ、電話、全部ひっくるめてケーブルからの変更でアナログ契約やったケーブルと比べると、ネットはめちゃ早!ストリーミングで動画を見ても、てんでストレスを感じん!なかなかの満足なり。
っちゅう事で問題になるのはテレビ。なんちゃってデジタルのせいで全部コピワンがかかるさかい、早急に[画像きちゃなくする装置]を探さないかんな。

ページトップへ戻る▲