2010年7月25日のくっそ暑い日曜日

2010年7月25日のくっそ暑い日曜日
ここ最近、フィシングマックの釣果速報で豆アジ&サヨリフィーバーという情報が踊っとる。っちゅう事で、芦屋浜へ行ってみた。

実は、2週間程前から腰痛すべり症とか腰痛分離症とかいう腰痛に悩まされ、普通に歩く事さえ苦しい。長年ふんぞり返って座る悪癖があるんで、どんどん姿勢は悪くなり、ついに第四腰痛、第五腰痛を中心に腰骨が悲鳴を上げだした。

激痛発症から2週間以上経過した今でも、同じ姿勢で数十分座っとると、次に立ち上がる時にググググーーーっと下に押さえ込まれるような痛みがある。

保険の効かない整体へ通い詰め、財布と体が悲鳴をあげ続けている中、なんとかなるさーっと芦屋浜へ釣行してみた。

早朝4時半出発という事で、TAさんと待ち合わせというか、4時半に家を出ると、既に家の前に停車され、いつでも出発スタンバイOKという状態。

荷物を入れ、家族を入れ、あ・・乗せ、前日暑さ対策用に購入したワンタッチテントを玄関に置き忘れ、期待に胸膨らませ、腰に手を添え、出発。
前日は芦屋サマーカーニバルとやらがあったんで、市営駐車場は今日も閉鎖。
ミズノの駐車場へ到着したのが、餌買ったりやらなんやらで5時半ぐらい。

なかなかの混み具合やが、太刀魚フィーバー時と比べると大丈夫。なんとか釣り座を確保して、とりあえず家族はアジ。自分はサヨリ狙いでスタート。アジはフィシングマックの釣果速報の信用度が落ちるぐらい数が少ない。どう考えても大きい群れが回っとる程ではない。豆アジ&極小豆アジ&ミニミニセイゴ&ボラの稚魚がパラパラと釣れるぐらい。
そこそこの群れが回ってきた時は、当たり前のように鈴なりに釣れるのがサビキ。
この日の速報でもジャンジャン釣れまくるように書かれとる。そう考えると、フィッシングマックの情報は、まぁ、ちょっと大袈裟な情報ジャロと言わざるとえないジャロ。

サヨリの方は、朝・昼問わず、アタリさえしっかり捉えればコンスタントに釣れる。
サシアミさえあれば、しっかり集中すれば釣れる。こちらは、それなりの群れが回り続けとる感じやから、カゴに入れる撒き餌もいらーん。それよりパシっと素早くあわせる事が大事。
しかも、今、回っとるサヨリ。サヨリにしては・・でかい。30オーバーが普通に混ざる。このサイズになると、ひょろひょろのくせに、ひらべったくない&ちびっとパワフルでおもろい。

10時半頃、納竿して釣果はこちら。
芦屋浜2010年7月25日
サヨリは途中休憩もしとったんで、3時間ぐらいでも、みっちりやりゃ20匹ぐらいは釣れそう。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲