祝日の甲子園やのになぁ

祝日の甲子園。
家族連れの方もぎょーさんいとる。
1年に1回、この日しかこれんようなガキもいとる。
ちょーまんいーん。
・・やのに、エラーが原因で得点され、そんまま石川にちょちょぃと捻られて、最後は抑えのリンウィツゥ!やないリンにピシャっ!と抑えられてバイバ〜イ!
さみしすぎ、かなしすぎやないかぁ。
かねもっちゃんの飛球が浜風に負けたとかうんぬんより、もちっとせめてチャンスマーチ、チャンスわっしょいが何回も歌えるような展開にしたらなあきまへんで。

さて、彼方損は、ま、ま、こんなもんとして、あいかわらず小粒打線の虎軍。いまだにチームのホ〜ムラ〜ン合計がたった9本。ここ一番できっちり打って勝負強い打線をかもしだしとったが、やや暗雲立ちこめてきたような気が・・したくない。

今岡、フォード、最近では平野もプラスして「われもの・取扱い注意」の状況の中、賢太郎&育郎はまずまず。特に育郎は対右投手用とか言わんと、フォード使うぐらいなら、もちっと使ってあげて欲しいなぁ。あのバッティングが好きなファンも結構いまっせぇ。地味やけど。
結果的名将岡田様には深いお考えがおありでしょうが、フォードはファームで日本投手に慣れてからでもえぇんでないかぃ・・と思う昨今。

来月には待望のジェフ様が参戦してくださるという噂。夏には林様もお帰りになられるという噂。オリンピッックの関係で、球児様、新井様が夏場戦場へ赴きになられるんで、この2人が早く万全の体制で戻ってくるのが待ち遠しい。

それにしても竜軍はあいかわらず堅実。
こんだけ勝っとんのに、後ろを見れば、きっちり射程距離で追尾しとる。
今のペースなら2位以下に3ゲーム以上差をつける独走態勢でもおかしゅーないのに、んまにヤな奴らやで・・

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲