神戸市立王子動物園

2008年5月18日 神戸市立王子動物園に行った。
ほんまは17日に行く予定やったが、六甲まつりでどうちゃらこうちゃらと駐車できんでどうちゃらこうちゃらと公式サイトに書いとったんで、翌日の18日(日)に変更。
ついでにヴィクトリヤマイルンは買い忘れ。
もし、買ってたら、間違いなく3連単を1点買いで10万ぐらい買って確実にゲットしてたで。勿論、買ってないから言えるクソ話。

さて、ジェフがホームランを打たれて負け投手になるという「奇怪な出来事」のあったこの日、えーー天気でった。
日焼けして、一皮剥けた皮がまた真っ黒なってもぅた。えぇー加減、日焼け止め塗らんとあかん。・・のえーー天気な一日。

六甲まつりは昨日とはいえ、今日は神戸まつり。渋滞を恐れ、開門30分前到着予定で、やや早めの7時45分ぐらいに出発。
おおよそ予定通り8時35分ぐらいには現地到着。駐車場の開門待ちっちゅう事で、車はやや渋滞停車。
8時50分ぐらいに開門して、ささーっと入って、動物園入り口付近のベストポジションに駐車。
王子動物園入口
普通に9時着ぐらいでも行けた感じやけど、まー、よかったんでないかぃ。

入ってすぐにフラミンゴがおって、すぐにパンダが見えた。


まだ人も少ないという事で、パンダも目の前で好きなだけ観察。
パンダ2
2、3時間するとパンダの前は人だかり。
じっくりパンダのきちゃないケツを見たいなら朝一がおすすめ。

やたらと人なつっこぃアシカにうひょうひょ。


コアラやワニ、象、麒麟にサイとか色々おったんやけど、特にサイが間近でズシズシあるいてきたのは、なかなか迫力おました。




ライオン、トラ、ヒョウにジャガーなどの肉食の奴らはやる気なし。
確かに獲物をとる時以外はのんびり寝転んどるイメージはあるんやが、
もっとガォー!!とか言えっちゅうねん。


・・と、まぁ、ガキん時以来の動物園を家族で過ごした一日でおました。


オオカミの前でブゥーしとる夏音。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲